RYLA・青少年育成委員会

Share on Facebook

ロータリー青少年指導者養成プログラム(RYLA)は、ロータリーが実施する若者たちのための研修プログラムです。RYLAの対象となるのは年齢14~30歳の青少年ですが、多くのクラブや地区では、14~18歳、19~30歳など、年齢層を絞って実施しています。

RYLAは、リーダーシップ、良き市民、人間としての成長を強調しています。RYLAの目標は次の通りです。

  • ロータリーの青少年への尊重や配慮を身をもって示すこと
  • 選ばれた青少年や潜在性を有する将来の指導者に対して効果的な研修を与えること
  • 青少年による青少年への指導を奨励すること。
  • 地域社会に尽くしている青少年を公に表彰すること

国際ロータリー第2700地区 RYLA・青少年育成委員会

カウンセラー
立花 寛茂(柳川RC
委員長
井上 明秀(八女RC
副委員長
江戸健二郎(大牟田RC
委員
板持 國夫(田川RC
森永 幸次郎(福岡城南RC
上野 英理也(福岡中央RC
曽田 博一(福岡中央RC
田中 稔眞(福岡イブニングRC
三吉 俊弘(福岡城西RC)
小林 憲治(福岡北RC
前田 恒善(福岡北RC


RYLA・青少年育成委員会ニュースアーカイブ

> 以前のニュース


参考資料

※委員会別RI参考資料、地区資料及びリンクなど..

委員会カレンダー

RI2700地区 RYLA・青少年育成委員会の予定をあなたのカレンダーなどに取り込めます。ご活用ください。