職業奉仕委員会

Share on Facebook

ロータリーの四大奉仕部門の一つである職業奉仕は、ロータリアンがそれぞれの職業を通じて他の人々に奉仕し、高い道徳的水準を保つことを奨励します。ビジネス界のリーダーであるロータリアンは、各自の職業を通じて技能と専門知識を提供し、かかわった人々の意欲を喚起します。
職業奉仕は社会奉仕と国際奉仕に密接に関連していますが、特に事業や職業上の行動規範に加えて倫理的な行動規範に焦点を当てるものです。職業奉仕はまた、世界社会奉仕プロジェクトやロータリー・ボランティア、ロータリー親睦活動グループを通じて実践されることもあるため、国際的な性質を持ち合わせています。
職業奉仕月間に指定されている10月には、毎年、職業奉仕に関連したロータリー・プロジェクトに焦点が当てられ、クラブと地区がプロジェクトに着手する機会となっています。

国際ロータリー第2700地区 職業奉仕委員会

カウンセラー
熊澤 淨一(小倉東RC
委員長
井手 郁夫(鳥栖RC
副委員長
中村 泰隆(戸畑東RC
江崎 善隆(久留米北RC
委員
工藤 茂美(行橋みやこRC
吉田 伸太郎(八幡中央RC)
柴田 嘉和(福岡平成RC
大塚 隆治(福岡城東RC)
杉 寛司(浮羽RC
古賀 英次(柳川RC


職業奉仕委員会ニュースアーカイブ

> 以前のニュース


参考資料

※委員会別RI参考資料、地区資料及びリンクなど..
○2010-11地区大会講演
廣畑 富雄 PG 「ロータリーのプリンシプルズ ロータリーの諸原則(基本) 特に職業サービス(奉仕)について」


-2010-11年度地区大会-

委員会カレンダー

RI2700地区 職業奉仕委員会の予定をあなたのカレンダーなどに取り込めます。ご活用ください。