襟章 (Lapel Button)

Share on Facebook

ロータリアンのつける襟章としては、(1) 主として例会の際に会員が胸につける氏名、職業分類や会員種別を示す名札的な会員章、(2) 大会その他で胸につける参加資格を示す標識がある。
又、ロータリアンであることを示すための徽章は、Rotary Emblemといい、ロータリーの公認紋章付のものである。日本では、一般にこれをバッジと言うが、厳密には正しい名称ではない。紋章付の徽章は、ロータリアン以外には使用が禁止され、商業広告等にもこの紋章は使用できない。ロータリアンの希望による紋章入り商品の製品には、RIの許可が要ることになっている。