毎月早朝清掃を行っています[壱岐RC&壱岐中央RC]

Share on Facebook

壱岐・壱岐中央RC早朝清掃

壱岐・壱岐中央RC早朝清掃

壱岐RCと壱岐中央RCでは毎月1回朝6:30から島内の観光地や海岸を中心に、主に漂着物などのゴミを回収するための早朝清掃を30年ほど前から続けています。観光地に関しましては最近は皆さんの意識が向上し、あまりゴミは見かけられなくなりましたが、すべて海に面しているため外国からの漂着物に悩まされています。特に中国、韓国から不法投棄されたと見られるゴミ、漁業関係の網や発布スチロールなどが流れつきます。これらは景観の悪化だけでなく、中には医療廃棄物や薬物なども投棄されていることがあり、大変危険です。
毎月1回ではありますが、両クラブ会員を中心に、九州電力の職員さん、壱岐市役所の担当者の方、地元ボランティアの方等にも参加頂き、清掃を行っています。
6/28にも壱岐の景勝地である牧崎で行いましたが、この日は地元ケーブルテレビの取材も行われ、ロータリーの広報にもなったのではと思います。今後も地域の方々と一緒に他の環境問題を含め取り組んで行く予定です。
なお、詳しい写真などの活動は壱岐RCのFacebookページでもご覧頂けます。