四つのテスト(Four-Way Test, The)

Share on Facebook

ハーバート J. テイラー

ハーバート J. テイラー

四つの問いを中心に、事業と専門職における 倫理について述べた声明。

言行はこれに照らしてから

  1. 真実かどうか?
  2. みんなに公平か?
  3. 好意と友情を深めるか?
  4. みん なのためになるかどうか?

1932年にロータリアンのハーバード J. テイラーにより創作さ れ、1943年に国際ロータリーにより採用されました。また、テイラー氏がRI会長(1954-55)に就任した1954年に、その版権がロータリーに寄付され、その後100以上の国と地域で翻訳されています。但し「複製は販売や利益を増すための広告と結びつけてはならない。しかしながら、商社、団体または公共機関の人間関係のすべてが四つのテストの方針に沿って実施されることを願って真剣に努力していることを説明するような方法としてならば、書簡箋やその他の印刷物に使用してもよい。」とされています。

英原文は

Of the things we think, say or do

  1. Is it the TRUTH ?
  2. Is it FAIR to all concerned ?
  3. Will it build GOODWILL and BETTER FRIENDSHIP?
  4. Will it be BENEFICIAL to all concerned?