地区ガバナー(District Governor : DG)

Share on Facebook

地区ガバナー(District Governor)とは、一般にガバナー(Governor)と呼ばれ、ガバナーは理事会の一般的な指揮、監督の下に職務を行うその地区におけるRIの役員である。地区内のクラブの管理は、ガバナーの直接監督下に置かれる。ガバナーは地区内のクラブに対する指導および監督を行うことで、ロータリーの綱領を推進する任務を課せられている。ガバナーは、地区内のクラブを啓発し、意欲を与え、地区内に継続性を確保するものとする。頭文字でDGと記載される。

ガバナーは所管地区内のクラブによって指名され、RI国際大会によって選挙された、地区内におけるRIの唯一の管理役員となる。7月1日に就任し、1ヶ年間または後任者が選挙され、資格が確定するまでその任に留まるものとする。

ガバナーの資格 (Qualifications of District Governor)

ガバナー・ノミニーの資格に加え、ガバナーは、就任の時点で、一つまたは複数のクラブで通算7年以上会員であり、ガバナー・エレクト研修セミナーおよび國際協議会に全期間を通して出席していなければならない。

▶参照:RI2700地区ガバナーページ