【シースリーは予約取れない!?】どこでも予約なのに予約できない原因/スムーズに予約を取るコツ

【シースリーは予約取れない!?】どこでも予約なのに予約できない原因/スムーズに予約を取るコツ

シースリーの予約が取れない口コミは本当!?検証しました

シースリーでは新予約システムの導入で以前より予約がスムーズに取れるようになりました

シースリーでは“どこでも予約“という新予約システムが導入されました。
この予約システムはシースリーの店舗であればどこでも予約ができます。
例えば普段通っている自宅近くの店舗で中々予約が取れない時は通勤・通学の近くにある店舗で予約することができます。
ほとんどの脱毛サロンやクリニックは契約をした店舗でしか予約・施術ができませんが、シースリーでは契約をした店舗に関係なく予約・施術ができ、24時間いつでもネットからの予約もできます。
こうした新予約システムの導入により以前に比べてスムーズに予約が取れるようになりました。

シースリーの予約が取りにくい原因1・会員数が増え続けている

部分脱毛等のメニューはそれほど人気ではないのですが、全身脱毛の通い放題はすごく人気があります。
また、シースリーに勤めているスタッフはそれほど多くないことから部分脱毛に比べて時間のかかる全身脱毛で予約が取りにくくなっていると考えられます。
シースリーは脱毛サロンの中では有名且つ料金もそれほど高くないという安心感から年々会員数が増え続けています。
スタッフの数が少ない上に人気のメニューは時間のかかる全身脱毛の通い放題、そして止まらぬ会員数の増加で1つの店舗での予約が取りにくいのが現状です。

シースリーの予約が取りにくい原因2・毎週水曜、第二火曜日が定休日

シースリーでは年中無休で営業している店舗もあれば毎週水曜日と第二火曜日が定休日という店舗もあります。
また、どの店舗も営業時間が12時~21時と他の脱毛サロンやクリニックに比べて営業時間が短いです。
全ての店舗が年中無休で営業していれば比較的予約は取りやすくなるのかもしれませんが、毎週水曜日と第二火曜日が定休日且つ12時~21時の営業となると必然的に毎日予約でいっぱいになってしまいます。
週6日の12時~21時の9時間営業で年々増え続けている会員をさばくのは至難の業でしょう。

シースリーの予約が取りにくい原因3・業界最安値の人気店

シースリーで人気のある全身脱毛コースは他の脱毛サロンやクリニックに比べて平均総額として数万円程安いです。
ですが月額料金としては数百円程高いです。
一見業界最安値とは全く言えないですが、実はシースリーではキャンペーンとして全身脱毛9ヶ月間を0円で受けることができます。
脇脱毛がワンコインや1回無料で受けられるというキャンペーンを行っている脱毛サロンやクリニックはよくありますが、全身脱毛9ヶ月間を0円で受けられるのはシースリーだけでしょう。
総額の料金は平均的ですが、全体的に見るとシースリーは安い上に一生涯保証があるのですごく魅力的です。
こうしたことからシースリーは人気店となり、予約が取りにくい原因になっています。

シースリーの予約が取りにくい原因4・後払い制(スキップシースリー)で通いやすい

シースリーには分割払い・一括払い(現金またはクレジットカード)・後払いの3つの支払い方法があります。
その中でも後払いの支払い方法が少し厄介で、契約から9ヶ月後に全額を支払う方法と、9ヶ月後・14ヶ月後に半減ずつ支払う方法になります。
後払いでは金利や手数料が一切かからないだけではなく、「今すぐはお金がないけれど、9ヶ月後にはお金が用意できる」という方でも通いやすくなっています。
一見メリットに感じるこの支払方法ですが、すぐにすぐお金を必要としないことからどんどん予約を入れたい人が殺到し、全体的に予約が取りにくくなっています。

シースリーの改善点1・新予約システム「どこでも予約」の導入

新予約システムのどこでも予約を導入したことで常に混んでいる店舗ではそれほど変化はないですが、毎日予約が取れない程混雑していない店舗に会員が流れるようになりました。
そのため中々予約が取れない会員でも希望日に予約を入れることができるなどして空アリのシースリー店舗と上手く連携できるようになりました。
また、どこでも予約では24時間いつでもスマートフォンやパソコンからアクセス・予約ができるためシースリーに勤めている数少ないスタッフによる電話予約への対応が減少するというメリットにも繋がりました。
色々な店舗で予約ができ、24時間いつでも予約できることからすごく予約が取りやすくなりました。

シースリーの改善点2・新規オープン店舗を増やす

シースリーは現在、北海道3店舗・青森県1店舗・岩手県1店舗・宮城県1店舗・新潟県1店舗・群馬県1店舗・東京都9店舗・神奈川県5店舗・埼玉県5店舗・千葉県2店舗・静岡県1店舗・愛知県2店舗・京都府2店舗・大阪府3店舗・兵庫県2店舗・岡山県1店舗・広島県1店舗・福岡県3店舗・大分県1店舗・熊本県1店舗・鹿児島県1店舗・長崎県1店舗・沖縄県3店舗です。
店舗数を多く構えているように感じますが全国で56店舗、脱毛サロンやクリニックの中ではシースリーの店舗数は5位です。
現時点で新規オープン店舗はありません。
全国的にもう少し店舗を構えれば今よりも予約が取りやすくなるはずです。
予約の取りにくさを感じている会員が多いからこそ早めに改善しなくてはならない点と言えるでしょう。

シースリーの改善点3・新型脱毛器の導入で1人あたりの施術時間を短縮

シースリーでは全店舗に日本製の最高級脱毛機を導入しました。
従来使用していた脱毛器よりも400%のスピードアップが実現し、平均3ヶ月要していた施術が最短1日で終わらせることも可能になりました。
新型脱毛器の導入により全身脱毛1回の施術が最短45分で完了し、施術時間の短縮に成功しました。
新型脱毛器はただ施術時間が早いだけではなく、日本人の肌に合わせて設計されているためより一層効果に期待することもできます。
こうしたことから時間のかかる全身脱毛の施術でも、新型脱毛器の導入によって施術時間の短縮に繋がり1人でも多くの予約を受け付けることに成功しました。

シースリーの予約が取れないは本当か?実際の口コミを検証しました

シースリーの予約が取れている人の口コミ1・次回予約が2か月前からと決まっているので空きを見つけやすいですよ

シースリーでは2~3ヶ月に1回のペースで通えるため次回予約をしやすいですし、予定も立てやすいです。
直近1~2ヶ月だと予約もいっぱいありますが、2~3ヶ月後ともなると予約している人はそれほど多くはないので希望日に予約を入れることができない時もありますがどこかしらで必ず予約を入れることができています。
中々予約が取れない人はどこでも予約を使うのもいいですし、3ヶ月後に予約をするのもおすすめですよ。
希望日にこだわらなければ比較的シースリーでは予約が取りやすいかと思います。

シースリーの予約が取れている人の口コミ2・後払い制があるから学生が多くていつも混んでいるイメージです。でも、夕方くらいまでなら予約は入れやすいですよ。

シースリーの営業時間は12時~21時と遅めのスタートですが、夕方前であれば予約は入れやすいように感じます。
平日や土日の夕方以降は学校帰りやアルバイト終わり、友達と遊び終わった帰りに寄っている感じの学生が多くて大体混んでいるイメージ。
後払い制もあるしシースリーは良心的な価格設定だから学生も通いやすいんでしょう。
私は3回目の脱毛施術が終わりましたが、3回全て予約に困りませんでした。
学生が来店する時間を避けて予約すると良いですよ。

シースリーの予約が取れている人の口コミ3・どこでも予約が便利です!24時間いつでも予約が入れられるし、平日なら希望の時間でだいたい予約が取れますよ。

最近導入されたどこでも予約はすごく便利!
私は自宅近くの店舗によく通っていたのですが、その日の予定に合わせてアクセスしやすい店舗に毎回予約しています。
24時間いつでも予約が可能なので寝る前に「明日の予定はなんだっけ?」と次の日の予定を考えながらどの店舗が一番アクセスしやすいかも考えて予約を入れています。
電話予約以外でも予約できるのは本当に利用しやすいです。
行く店舗は自由なので平日なら大体希望の時間で行けます。

シースリーの予約が取れている人の口コミ4・秋から始めたからなのかスムーズに予約が取れましたよ。当日のキャンセル待ちも高確率で空きが出ますよ。

私はかよエールを利用しているため空き状況をメールで教えてもらっています。
そのため直近3日間で予約のキャンセルが出た時にどの店舗のいつが空いているのかが分かるためスムーズに予約をとることができています。
当日のキャンセル待ちも高確率で空きが出るので中々予約が取れないという悩みは今のところ経験したことないです。
かよエールのおかげで効率よく脱毛施術を受けることができています。
予約が中々取れない人はかよエールを使った方が良いですよ!

シースリーの予約が取れている人の口コミ5・施術後すぐに次回予約を取れば希望日時で取れますよ。コロナ禍で以前よりも空いている印象です。

私は毎回施術をした帰りに次回予約をしてから帰っています。
希望日に予約を入れられず多少前後してしまうこともありますが、希望日に入れられない時でも希望日付近には予約を入れることができています。
ネットや電話予約より直接の方がなんだか予約を取りやすい気がします。
シースリーには公共交通機関を使って訪れている人が多いのかコロナ禍になってから以前よりも空いている印象です。
公共交通機関を使わなくてもシースリーに行ける人は今の時期通いやすいと思います。

シースリーの予約が取れない人の口コミ1・どこでも予約がぜんぜん役に立たない!いつ見ても埋まっていてぜんぜん脱毛が終わりません!

どこでも予約が導入されたとはいえ私の家の近くのシースリーはいつも予約でいっぱいです。
せっかく契約をしたのにまだ2回しか行けていません。
私の家の近くにシースリーが少ないからどこでも予約が導入されても予約の取りやすさは変わらないのかな?
定期的に脱毛できている人が羨ましいです。
なんだかこんなはずじゃなかったって感じ。
3回目の脱毛はいつできるのかな?
早く脱毛を完了させたいです。
私が住んでいる方でももっとどこでも予約を活用できるといいな。

シースリーの予約が取れない人の口コミ2・学生さんや若い方が多いみたいなので夏休み時期はすごく混んでいて全然予約が取れませんでした。

私は30代半ばのOLです。
シースリーを利用している人は10代・20代が多い印象。
それもあってか夏休みの時期はもちろんゴールデンウイークやシルバーウィークといった連休や祝日は学生さんや若い方ですごく混んでいて全然予約が取れませんでした。
土日休みのOLなので平日に予約を入れることは難しく、学生さんと予約する日時が被りがちです。
次の予約を入れたいのに中々予約ができないので契約解除しようかな?ともちょっと考えています。

シースリーの予約が取れない人の口コミ3・土日しか休みがないのですが土日はいつも埋まっていて予約が全く取れません!このまま期限が切れてしまいそうで不安になってきました。

土日しか休みがないのに土日はいつも予約で埋まってる。
シースリーには脱毛期限はないというけれど、予約を入れなさ過ぎているから勝手に期限切れにされそうで不安でたまりません。
まだ1回の施術しか受けていないのに8ヶ月が経過…。
予約を取らないのではなく、予約が取れないということをスタッフの方に理解してほしい。
次予約できるのは半年後かな?それとも1年後かな?
定期的に予約が取れている人はどんな裏技を使っているんだろう…。

シースリーの予約が取れない人の口コミ4・料金も安いし個室も綺麗で気に入っています。唯一、予約の取れなさは困っています・・・。土日しか休みがない人にはおすすめしません。

シースリーで契約をしてから1年程が経ちました。
料金も安いし、どの店舗も個室が綺麗だから気に入っています。
でも予約が全く取れないことに困り、悩まされています。
私は土日休みの仕事をしているのですが、私のように土日休みの人にシースリーは正直おすすめできません。
平日は比較的予約が取りやすいという話を耳にしたことがありますが、土日休みの私からすると平日は仕事ですし、仕事帰りに行く時間はありません。
なので土日にしか時間が取れない人はシースリーで効率よく脱毛するのは難しいと思います。

シースリーの予約が取れない人の口コミ5・予約が取れなくてもう半年くらい通えていません。解約したいけど手数料を取られるのは嫌だし・・・。期限が切れても保証はしてもらえないだろうな・・・。

最後の施術を受けてから予約が取れなさ過ぎて約半年が経過…。
シースリーを解約してもっと予約が取れて定期的に通える脱毛サロンに移ろうかすごく悩み中です。
でも解約する時に手数料取られるのはイヤだし、なによりあと2回だから「あと少し頑張ろうかな?」と思っている自分も居る。
シースリーって期限あるのかな?
期限があったとしても保証はどうなんだろう…。
契約をしているのに分からないことだらけっていうのもなんかな…。
考えれば考えるほど解約したくなってくる。

予約が取りにくいシースリー/どんな人におすすめ?

シースリーがおすすめな人/平日休みがある人(学生やフリーターなど)・平日の日中は予約が取りやすい

平日休みもしくは平日に行動ができる人にシースリーはおすすめです。
土日や祝日に比べて平日は比較的予約が取りやすいです。
そのため平日休みの人はもちろん、仕事や学校帰りに行ける人はスムーズに予約・施術を行うことができます。
シースリーはどの店舗も21時まで営業しているので仕事や学校帰りでも行きやすいです。
ちなみに平日の夕方以降より、日中の方が予約を取りやすいので平日の日中に時間がある方は特にシースリーはおすすめです。

シースリーがおすすめな人/2~3か月先の予定が立てやすい人・キャンセルすると1か月以上は予約が取れない

シースリーでは2~3ヶ月おきに施術をすることができます。
そのため2~3ヶ月先の予定を立てやすい人は効率よく脱毛を進めていくことができます。
ちなみにシースリーでは1回のキャンセルにつき更に1ヶ月予約ができません。
人気の脱毛サロンということもあってキャンセルをしたペナルティといったところです。
なので2~3ヶ月先の予定を立てられて、キャンセルをしない自信がある人はシースリーがおすすめです。
先の予定が立てられない人は中々予約を入れられないと思った方が良いです。

シースリーがおすすめな人/地方にお住いの方・地方の店舗は比較的に予約が取りやすい

都心と地方だと、都心にあるシースリーの方が圧倒的に混んでいます。
都心付近に住んでいるもしくは会社や学校がある人が多いというのもありますが、公共交通機関が充実していることでアクセスがしやすいのも理由です。
ですが地方の店舗は会員数が比較的少なく、どの時間帯も都心の店舗に比べて空いています。
そのため地方に住んでいるもしくは地方にすぐ行ける距離に会社や学校がある人は予約が取れないという心配がありません。
こうしたことから都心から離れた店舗に行ける人にシースリーはおすすめです。

シースリーがおすすめな人/契約店舗以外の店舗が近くにある方・近隣店舗も含めれば予約枠が増える

シースリーはとこでも予約というサービスを導入しました。
そのため契約をした店舗以外でも予約・施術を行うことができます。
「こっちの店舗は予約が取れないから明日はこっちの店舗に行こう」「明日は学校終わるの早いから学校の近くの店舗に行こう」という効率的な方法をとることができます。
なので、自宅付近はもちろん会社や学校付近にいくつかのシースリー店舗があれば必然的に予約枠が増えます。
予約枠が増えることで予約を取りやすくなります。
こうしたことから近隣に2件以上の店舗がある人にシースリーはおすすめです。

シースリーがおすすめできない人/土日しか休みがない人・土日は先の予約まで埋まっている店舗が多く予約が取れない

土日しか休みがなく、土日しか時間が取れない人は中々予約をとることができません。
土日休みであったり、土日に時間が取れる人が多く居るためシースリーでは数ヶ月先もしくは1年先の土日が予約で埋まっている店舗もあります。
ゆっくりと脱毛することに嫌気が刺さない人であれば良いですが、効率的且つ定期的に脱毛をしたい人は正直シースリーでは満足できません。
予約が取りやすい平日休みの人や平日に時間が取れる人がシースリーにあっています。

シースリーがおすすめできない人/生理不順の人・キャンセルすると次回予約が取りにくい

シースリーでは生理の時に下半身に限らず全身の施術を行うことができません。
そのため数週間以上生理が予定日を前後する生理周期が不安定な人はシースリーをオススメできません。
シースリーは予約を1回キャンセルすると直近で予約をとることができないペナルティが発生するため、“予約する➜生理が数週間早まるor遅れる➜キャンセル➜直近で予約ができない“という負のループにハマり、中々施術が受けられない状況を作ってしまいます。

シースリーでは生理時は全身の施術ができません!

シースリーでの生理の基準は経血が出ている期間です。
例えば7日間の生理が終わったにもかかわらず8日目に陰部を拭いた時に少量でもトイレットペーパーに経血が付いていたらそれは生理と捉えられます。
なので、少しでも経血が出ている状態なら予約をキャンセルした方が良いです。
「少しの量なら大丈夫でしょ!」「ナプキンをしない程度の経血バレなそう」と思うかもしれませんが、VIO以外の脱毛日であってもシースリーは下着になるためはみ出したナプキンやタンポンの紐でスタッフにはバレます。
シースリーではどうして生理中に施術をしてくれないのかというと、万が一施術台が血液で汚れてしまった場合血液からの病気感染のリスクが上がってしまうのと、生理中は肌トラブルを引き起こしやすくなるだけではなく脱毛効果が弱まってしまうからです。
こうしたことを考慮した上でシースリーでは生理中の施術を行っていません。
ちなみに生理前後も肌が敏感なため肌トラブルを引き起こしやすくなるのですが、生理中でない限りスタッフは見た目で判断できないので、肌トラブルを引き起こしても自己責任になるということを理解してください。

シースリーの予約を取りやすくするコツを紹介します

シースリーの予約を取りやすくするコツ1・店舗に直接電話しましょう!

ネットから予約をする場合、タイムラグによって予約でいっぱいになっていることがあります。
そのため「また予約できないじゃん…」という結果を招きやすくなります。
ですがスタッフがその場で対応している電話予約の場合タイムラグが生じにくく「ネットだと予約できないのに電話だといつも予約ができる!」という人が多く居ます。
確実に予約を入れたい人はネットからではなく電話で予約すると良いでしょう。
電話が苦手な人も思い切って電話で問い合わせてみるといいですよ。

店舗ならキャンセルや変更などの情報がリアルタイムで分かるので予約が取りやすい

施術を受けた帰りや店舗の近くを通った時に予約する方法も結構オススメです。
店舗で予約をするとキャンセルや変更などの情報がリアルタイムで分かるため、「この日がさっきキャンセル出ましたけどどうですか?」「この日の〇時はお忙しいですか?」などとスタッフが次回の予約日を提案してくれることもあります。
また、店舗での予約の場合毛の状態に合わせた予約ができるため脱毛効果をより感じやすくすることもできます。
数ヶ月先の予定を入れても問題ない人は店舗で予約をする方が良いですよ。

シースリーの予約を取りやすくするコツ2・毎月1日の0時~のネット予約解禁時間にスタンバイする

予約解禁時間の少し前にどこでも予約にログインし、22時には予約できるようにスタンバイしておきましょう。
「0時~なのに早すぎない?」と思った方も居るでしょう。
0時ピッタリに解禁とは限らないですし、早ければ早いほど確実に予約を確保することができます。
脱毛が完了するまで毎月この行動をするのは少し疲れてしまいますが、全然予約が取れないことに比べればまだ良い方だと思います。
早めに脱毛を完了したい方や定期的に施術を受けたい方にこの方法は向いています。

シースリーの予約を取りやすくするコツ3・いまカラ・かよエールを利用する

シースリーでは“いまカラ・かよエール“というシステムは当日から直近3日以内に発生した脱毛施術のキャンセルをリアルタイムで会員に知らせてくれます。
そのため施術の空き時間と自分のタイミングさえ合えばスムーズに予約をすることができます。
通知される機関の設定もできるので、例えば朝に通知されるように設定しておけば朝起きてからいまカラ・かよエールの通知をチェックして「今日行けそう!」となれば予約してその日に行くことだってできます。
いまカラ・かよエールは予約をしやすくなるだけではなく、今あるライフスタイルを崩さずに脱毛に通える方法の1つでもあります。

いまカラ・かよエールの設定方法は?

いまカラ・かよエールを利用する場合、先にどこでも予約に登録する必要がります。
設定はそれからです。
①“どこでも予約“のマイページにログイン
②“メール受信設定“のページを開く
③“キャンセルお知らせメールの受信設定“をクリック
④“希望日時や店舗“を選択
⑤“設定“をクリック
空き状況の通知が不要になった場合はマイページから“いまカラ・かよエール“の設定を解除してください。
利用・設定方法はすごくシンプルなので、中々予約が取れない方は利用することをおすすめします。

シースリーの予約を取りやすくするコツ4・脱毛閑散期となる9~3月に脱毛をしてしまう

脱毛は肌をほとんど出さない秋~春の時期に行うと良いとされていますが、肌の露出でムダ毛が気になる夏になぜか契約・予約が殺到します。
そのため脱毛閑散期と言われている9月~3月は比較的予約が取りやすいです。
定期的に脱毛を行えることで秋に契約をして脱毛を開始することで来年の夏には脱毛が完了しているということも可能になります。
「夏にツルスベ肌になりたい!」「夏には自己処理を楽にしておきたい!」という方は脱毛閑散期に予約をどんどん入れていくのがおすすめです。

シースリーは予約取れない!?まとめ

いかがでしたでしょうか?
“シースリーの予約は取れない“という口コミは正直少なくありません。
ですが時間や予約の仕方を工夫しているほとんどの人がスムーズに予約ができているということを分かっていただけたかと思います。
シースリーはスタッフの数はもちろん店舗数が少ないですが認知度は高い脱毛サロンなので「すぐにすぐ予約が取れなくても大丈夫」「時期の目標があるわけじゃないから脱毛完了を急いでいない」という方はもちろん、「予約の仕方を工夫できる」という方はシースリーでの契約・予約に不満を感じることはないかと思います。
予約のコツさえ知っていれば予約が取りやすくなるので、どこの脱毛サロンに行こうか迷っている方はシースリーも候補に入れてもいいのではないでしょうか