【自分磨きに脱毛☆】女優やモデルは自粛期間中の自分磨きにムダ毛処理が常識!?

【自分磨きに脱毛☆】女優やモデルは自粛期間中の自分磨きにムダ毛処理が常識!?

【自分磨きに脱毛☆】女優やモデルは自粛期間中の自分磨きにムダ毛処理が常識!?

70%の女性が外出自粛期間中に自分磨きをしたいと思っている!

新型コロナウイルスの流行により、外出自粛期間が続いています。
どうしても外出する機会が減ってしまうので運動不足が続き、気づかぬうちにコロナ太りをしてしまう女性も多いですよね。

しかし、外出自粛期間中だからこそ、普段は出来ないようなことに挑戦し、自分磨きをしている女性も急増中です。

簡単なものからいえば、普段は後回しにしがちな自宅の掃除や、自宅でも楽しめる映画鑑賞や読書など、楽しみながら行える自分磨きも人気です。
自宅の掃除は気分もスッキリしますし、必死に掃除すれば運動にもなります。
映画鑑賞や読書は自分のペースで進められますし暇つぶしにもピッタリです。

特に映画鑑賞はインターネットで月額料金を払えば見放題のサービスもたくさんありますし、
外出自粛期間は週末にも遊びに行けないので、夜更かししながらお酒とおつまみを片手に映画を楽しむのも良いですね。
元々映画鑑賞が趣味の女性は今まで見たことなかったジャンルに手を出す人も。

また気になっている資格取得の為の勉強や料理など、自分のスキルを上げるための自分磨きをしたいと考えている女性も多いです。
資格取得・料理の勉強に励めば、外出自粛期間が明けた後にも役に立ちますので、将来のためにもなります。

60%の女性が自分磨きに脱毛をしたいと思っている!

資格取得や料理の他も人気ですが、女性にとって外出自粛期間中でも気になるのは身だしなみですよね。
外出自粛期間中だからヘアスタイルの変更をし、気分を変えるのも立派な自分磨きです。
また、エステやネイルなど、普段と同じような自分磨きを引き続き行っている女性も多いですし、
外出期間中だからこそ初めてエステやネイル、整体という身体のコンディションを整える自分磨きをしたいと思っている女性も。

その中でも特に女性が外出自粛期間中にしたい自分磨きとして挙げられるのが脱毛です。
約60%もの女性が外出自粛期間中に自分磨きとして脱毛をして綺麗になりたいと感じているんですね。
エステやネイル、整体などと同じで、脱毛も自分磨きとしては定番ですよね。

普段は仕事で忙しい女性もテレワークにより時間ができ、
また、同僚・友人と会う機会が減ったからこそ、
「今のうちに脱毛して綺麗になっておこう」と考える女性が増えた大きな要因でしょう。

なぜ自分磨きに脱毛をしたい?/夏に向けて

女性が自分磨きに脱毛をしたいと考える理由として多いのは、肌の露出が増える夏に向けての準備、というもの。
どうしても夏は薄着になりますし、海やプールで水着を着る機会もあるでしょう。
肌の露出が増えると異性の目も気になりますし、ムダ毛処理には一層神経を使います。
また電車のつり革を持つときにワキ毛の剃り残しが気になったり、
冬では隠れている場所も肌の露出が増えます。
肌の露出が増えることで多くの部位が人目にさらされますので、
足や腕などはもちろん、お腹・うなじなど、水着や浴衣姿でも自信を持てるように、
夏に向けて自分磨きとして脱毛を行う女性は多いのです。

夏になる前の冬や春先にかけて脱毛をする女性や脱毛サロンの広告が増えるのも、このためです。

なぜ自分磨きに脱毛をしたい?/自己処理が面倒だから

自分磨きに脱毛したい理由として、他には事故処理が面倒だから、ということも挙げられます。
自己処理での脱毛といえば、多くの女性がカミソリを使っての脱毛を行っていますが、
カミソリでの脱毛を頻繁に行っていると当然ですが肌を傷つけます。
クリームやジェルを使っての脱毛はカミソリに比べると肌に優しいですが、綺麗に脱毛できていなかったり、
自分ではクリームを塗れない部分は脱毛しにくいのが難点です。
また剃り残しに翌日気付いて慌ててしまうなんてこともしばしば。
しかしどれだけ自己処理が面倒だとしても、女性はムダ毛を放置するわけにはいきません。

とにかく夏場は毎日毎日カミソリやクリームで脱毛の日々…。
そんな自己処理が面倒と悩む女性が増えるので、
自分磨きとしての脱毛をしたい女性が脱毛サロンに駆け込むのです。

なぜ自分磨きに脱毛をしたい?/衛生・健康的に良いから

新型コロナウィルスの影響で健康や衛生を意識する人が増えたため、
人と会うときには何より清潔感を重要視する、という人も多いでしょう。
男女問わず、ムダ毛の処理がきちんと行われていない人は清潔感が無い印象を抱かれがちです。
そのため、相手だけでなく自分の清潔感についても改めて考える女性が急増しました。
名刺を渡すときに指毛の処理が出来ていなかったり、ムダ毛がチラリと見えてしまっただけで、
人からの印象はガラリと変わってしまいます。
相手に不快な思いをさせないように、脱毛したいと考える女性も急増しているのです。

新型コロナウィルスの影響とはいえ、健康や衛生を意識する人が増えたことは良いことですよね。
マスクで隠れてしまいがちですが、口元のムダ毛も意外な盲点です。
食事をする際に外した時に、ヒゲのようなムダ毛が生えていて…なんてことにならないよう、
鼻下のムダ毛はもちろんフェイスラインもきちんと脱毛しておきたいです。

女優やモデルは自粛期間中の自分磨きに脱毛をするのが常識!

雑誌やテレビで見る女優やモデルは、ムダ毛の無いとても綺麗な肌をしていますよね。
しかし彼女らも同じ人間です。当然ですがムダ毛だって生えてきます。

彼女らがいつ見ても隙のない綺麗な肌をしているのは、自分磨きとしてきちんと脱毛をしているからです。
常に人の目にさらされる女優やモデルは、脱毛するのは常識の自分磨きです。

撮影や収録が少なくなってしまう自粛期間中でも肌のケアを丁寧に行っています。
むしろ、人の目にさらされる機会が少なくなった自粛期間中だからこそ、肌のケアを今まで以上に行っているのかもしれません。

エステや整体、筋トレなども並行で行っている女優やモデルも多く、
脱毛はある意味やって当たり前で、ムダ毛を自己処理している人は少ないでしょう。

また女優やモデルにコロナ太りした人が少ないのは、表舞台に立つというプロ意識が強いため。
一般人がすべてを参考にするのはキツイかもしれませんが、脱毛をするぐらいなら手軽にできますよね。

新型コロナウィルスによる自粛中の脱毛サロン選びのポイントは?

コロナ渦の脱毛サロンの選び方1・安心、安全であること

ここまで読んできた女性の中には、今すぐ脱毛したい!という気持ちになっている女性もいると思いますが、
コロナ渦だからこそ、脱毛サロンはよく考えて選ぶ必要があります。

まず何より、安心・安全な脱毛サロンなのかよく調べておく必要があります。
脱毛の需要が年々増えていることから、一見良心的でお客さんの気持ちを第一に考えているフリをしている
悪徳な脱毛サロンも増えていることも事実です。

契約内容をうやむやにする、お試しプランなのに強引に入会させようとする、
言っていることが最初とは違うなど、これらは悪徳脱毛サロンにありがちな手口です。
断れずに泣く泣く高額プランの契約をしてしまう女性も。

安心・安全な優良脱毛サロンは、客さんの目線に立ち、
メニューや金額をきちんと最初に提示してくれます。
また、強引な勧誘もなく、無料カウンセリングでは話や質問をきちんと聞いてくれます。

コロナ渦の脱毛サロンの選び方2・感染対策をしていること

コロナ渦だからこそ、感染対策をきちんと行っているサロンを選ぶのは重要です。
脱毛はただでさえ施術スタッフとの距離が近くなりますので、
優良店は感染対策をきちんと隅々まで行っています。

入口に消毒液は設置されているか、スタッフは全員マスクをしているか、
検温はあるか、他のお客さんとの距離はどうかなど、前もって確認しておきましょう。
前もって確認するのが難しい場合は、インターネットでの口コミも参考にすると良いです。

消毒が雑だったり、スタッフがマスクをしていなかったり、感染対策が疎かになっている脱毛サロンは
どれだけ料金が安くても避けるのがベター。
外出自粛期間中に綺麗になるために脱毛サロンに行ってコロナに罹ってしまっては、本末転倒ですよね。

コロナ渦の脱毛サロンの選び方3・普段と変らず価格を重視している

コロナ渦の自粛期間中だからといって、価格が上がっていたり、極端に低くなっている脱毛サロンも要注意です。
衛生を意識する人が増え需要が高まったことで、わざと価格を上げているような脱毛サロンはオススメできません。

コロナ渦だからといって普段と価格を上げたりせず、
お客さんの立場に立って価格を重視している脱毛サロンを選ぶようにしましょう。

また探す側も価格を重視し、その脱毛サロンの料金やプランをきちんと把握してから向かいましょう。
コストパフォーマンスが良い脱毛サロンを探すのは大変かもしれませんが、
安かろう悪かろうな脱毛サロンはお財布には優しいですが結果に不満を抱く結果に終わるパターンも多いです。
自分に合った価格プランがあり、きちんと丁寧な施術を行ってくれる脱毛サロンを見つけたいですね。

コロナ渦の脱毛サロンの選び方4・サービス内容が充実している

脱毛サロンには様々なサービスがあります。せっかくお金を払って施術してもらうのですから、
選択肢は多い方が良いですよね。
フラッシュ脱毛・永久脱毛・VIO脱毛・フェイスライン脱毛など、
サービス内容が充実している脱毛サロンを選ぶようにしましょう。
光脱毛でも短時間・広範囲に施術可能なIPL脱毛、
痛みが少なく肌への負担も少ないSSC脱毛、毛周期に関係なく施術が受けられるSHR脱毛など、
サロンによって導入しているものが違います。
サービス内容が乏しいサロンでは選択肢が少ないため、思ったような結果にならないことも。

どのような施術内容なのか、サービス内容は充実しているのか、
口コミやネットなどで見ておくことをオススメします。

コロナ渦の脱毛サロンの選び方5・近くて通いやすい

ただでさえ外出がしにくいコロナ渦ですので、近くて通いやすい脱毛サロンに通いたいですよね。
電車で通わないといけなかったり、あまりにも遠い脱毛サロンだと、通うのが面倒になりがちです。

会社帰りに行きたい方は会社の近くの脱毛サロンでもいいですが、
仕事が残業になってしまったり、仕事終わりに急な飲み会が入ってしまって結局行けなかった…なんてこともありますし、
休日に脱毛サロンに行ける時間が出来ても、わざわざ会社の近くまで行くのは面倒くさいですよね。

通うのが面倒くさいと思わないためにも、基本的には自宅近くの脱毛サロンを選ぶのがオススメです。
もちろん、自宅近くの脱毛サロンに行くのは恥ずかしい、という方は少し離れたサロンでも構いません。
何より大切なのは自分のライフスタイルに合わせて、長く通いやすいと感じる脱毛サロンを見つけることです。

コロナウィルスの影響で脱毛サロンからセルフ脱毛に移行する人が増えている

コロナウイルスの影響で脱毛サロンに行く人が増えたことも事実ですが、
脱毛サロンに通っていた人がセルフ脱毛に移行するというパターンも増えてきています。

やはりたくさんの人が来店する脱毛サロンですし、コロナウイルスに罹ってしまわないか心配、という人が多いのでしょう。

だからといって脱毛には手を抜きたくないのが乙女心ですよね。
最近では自宅でも光脱毛が行える脱毛器など、様々な種類の脱毛器が家電量販店で販売されています。
脱毛器はカミソリやクリームでの処理は面倒だけどきちんと脱毛したい!という方に人気で、
自分へのご褒美として購入する女性も。

セルフ脱毛はコロナを気にすることなく、自分のやりたいペースで脱毛することが出来ます。
また金額も脱毛サロンに通うより安価で、手を出しやすいのもメリットです。

コロナ渦でどうしても外に出るのが嫌、人との接触を減らしたいという女性は脱毛器での脱毛も考えてみてはいかがでしょうか。

自分磨きに脱毛したい女性が増えている!?のまとめ

いかがでしたか?コロナウイルスの影響で、女性の身だしなみについての考え方は確実に変わってきました。
マスクで蒸れてフェイスラインにニキビや吹き出物が出来てしまい、それがきっかけで顔脱毛をしたいと考えたり、
外出自粛期間中の自分磨きの一環として脱毛をしたいと思っている女性が増えています。
また、自分磨きとして脱毛したい理由についても、夏に向けての準備だったり、衛生のため・自己処理が面倒なためなど、
女性によって様々な考え方がありました。

しかし、すぐにでも脱毛したいからといって脱毛サロンを適当に選ぶと失敗して後悔することになるかもしれません。
上記でご紹介した脱毛サロンの選び方を参考にして、失敗しない脱毛サロン選びをしてくださいね。

関連ページ:【全身脱毛おすすめ】人気の脱毛サロンを比較!全身脱毛サロンランキング