【ミュゼのトライアングル上下脱毛】脱毛範囲・効果・回数は?自己処理の方法は?

【ミュゼのトライアングル上下脱毛】脱毛範囲・効果・回数は?自己処理の方法は?

ミュゼのトライアングル上脱毛がおすすめな3つの理由

ミュゼのトライアングル上下脱毛

ミュゼのトライアングル脱毛がおすすめの理由1・自己処理による埋没毛や黒ずみなどの肌トラブルがなくなる

ミュゼのトライアングル上下の脱毛がおすすめな理由は、自己処理による肌トラブルの予防や改善に効果的だからです。

VIOは常に下着や服に覆われているため、擦れて色素沈着を起こしやすいパーツです。

足の付け根や下着のゴムが当たる箇所が黒ずんでいる方も多いですよね。

カミソリや毛抜きなど自己処理をすると肌は刺激を受けて色素沈着を起こしやすくなります。

またカミソリや毛抜きなど間違った自己処理をすることで埋没毛になり、ボツボツと汚くなってしまいます。

VIO脱毛をすることで自己処理をする回数が減り、肌の色素沈着や埋没毛を改善・予防することができますよ。

ミュゼのトライアングル脱毛がおすすめの理由2・アンダーヘアを好きな形や毛量を調整できるため好みのファッションが楽しめる

ミュゼのハイジニーナ(VIO)は細かくパーツが分かれています。

VラインだけでもVライン+トライアングル上+トライアングル下の3つのパーツに分かれています。

Vラインが細かく分かれていることで、トライアングル下は無毛に、トライアングル上は毛量を減らすなど細かくデザインをすることができます。

またスクエア型、オーパル型、無毛など好きなデザインに整えることができます。

Tバックやレースの下着、水着などもアンダーヘアを気にせず着ることができます。

アンダーヘアを理想の形に整えることで好きなファッションを楽しむことができます。

ミュゼのトライアングル脱毛がおすすめの理由3・アンダーヘアの毛量が減ることで蒸れや匂いが軽減する

ミュゼのトライアングル脱毛がおすすめな理由は、アンダーヘアの毛量を減らすことで蒸れや匂いを軽減できることです。

アンダーヘアは常に下着や服に覆われ汗をかきやすく、トイレや生理の経血で汚れたり蒸れたりしやすい箇所です。

毛に汗や血、尿などがつくと雑菌が繁殖して匂いやかゆみの原因となります。

VIOの毛量を減らしたり、無毛にすることで蒸れにくくなり、匂いやかゆみを軽減することができます。

生理のときの蒸れや匂いって気になりますよね。

ウォシュレットで洗っても何となく匂うような・・・。

でも、VIOを整えることで匂いやかゆみ、蒸れから解放されて快適に過ごすことができますよ。

生理の時の不快感が1つ改善するだけで、すごく過ごしやすくなります。

ミュゼのトライアングル上下脱毛ってどこの範囲?ハイジニーナVIO脱毛について

ミュゼはデリケートゾーンを7か所のパーツに分けている

ミュゼは、デリケートゾーンを7つのパーツに分けています。

ミュゼのデリケートゾーンは「トライアングル上」「トライアングル下」「Iライン」「ヒップ奥」「へそ下」「Vライン上」「Vライン」の7か所です。

サロンによって呼び方が違いますよね。

ミュゼでトライアングル上下を脱毛したい場合は、「全身脱毛コースバリュー」「全身脱毛コースライト」「全身脱毛コース」「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」の全てで施術可能です。

ミュゼのVラインはVラインプレートからはみ出した両サイドのパーツです

脱毛をしたいという人の中には、VIOの脱毛を求めている人も少なくありません。ですがこのVIOはサロンやクリニックごとに細かい脱毛部位に違いあがります。また中には、VIOをさらに細かく分類しているサロンもあります。
ミュゼのVラインはVラインプレートからはみ出した両サイドのパーツに当たります。そのためVラインプレートの部分はまた別の部位として扱われているので注意が必要です。他のサロンやクリニックとは呼び方が違う可能性があるので覚えておきましょう。

ミュゼのトライアングル上はVラインプレートの上半分のパーツです

ミュゼではVラインプレートをトライアングル上・下と分けて脱毛を行っています。トライアングル上はVラインプレートの上半分のパーツにあたります。そのため1つの部位としてVラインプレート全体を脱毛してもらえるわけではないので注意しましょう。
特にフリーセレクト美容脱毛コースのように、自分で好きな部位を選ぶ場合には、トライアングル上だけを選んでしまうと、Vラインプレートの上部しか施術をしてもらえないことになるので覚えておきましょう。

ミュゼのトライアングル下はVラインプレートの下半分のパーツです

ミュゼではVラインプレートの下半分のパーツをトライアングル下と呼んでいます。そのためVラインプレートの上部はまた別のパーツとして扱われています。
ミュゼでは完全に脱毛するだけでなく、ショーツなどからはみ出さないように高さを調節したり、好きなデザインを選んで脱毛してもらうことができるので、自分の好みに合わせたVラインプレートの脱毛が可能になっています。また未処理の部分との境目が不自然にならないようにも調整してくれます。
もちろんすべてを脱毛してもらうというのも可能です。

全身脱毛コースバリューならスタンダードDにトライアングル上下が含まれている

ミュゼでトライアングル上下の脱毛をしてもらいたいけれども、様々なコースがあるのでどれを選べばよいかわからないという人もいることでしょう。
そんな人におすすめなのが全身脱毛コースバリューのスタンダードDです。このコースにはトライアングル上下の他にもヒザ下、ヒジ下、Iライン、ヒップ奥の計6か所の脱毛をしてもらうことができます。
料金はデイプランを利用すれば1回26,800円、4回107,200円、6回160,800円、レギュラープランなら1回32,200円、4回128,800円、6回193,200円となっています。

全身脱毛コースライトならAプランにトライアングル上下が含まれている

ミュゼでトライアングル上下に加えて、腕や脚の人気の部位の脱毛をしたいという人には全身脱毛コースライトのAプランがおすすめです。
このプランではトライアングル上下に加えて両ヒジ上下、両ヒザ上下、両手足の指と甲、Iライン、ヒップ奥の脱毛をしてもらうことができます。
料金もデイプランで1回40,200円、4回160,800円、6回241,200円、レギュラープランで1回48,200円、4回192,800円、6回289,200円となっています。

ミュゼでお得にトライアングル上下脱毛をするならハイジニーナ7脱毛コースがおすすめ

ミュゼでデリケートゾーンをまとめて脱毛したいという人におすすめなのが、ハイジニーナ7脱毛コースです。これは他のクリニックやサロンではVIOとも呼ばれる部分を幅広く脱毛してもらうことができるコースです。
脱毛部位はトライアングル上下に加えてIライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vラインの計7部位になります。
料金はデイプランで1回15,300円、4回61,200円、6回91,800円、レギュラープランで1回18,400円、4回73,600円、6回110,400円となっています。

 

 

 

 

関連記事:【ミュゼのVIOコース】料金は?ハイジニーナ7VIO脱毛コースの回数や期間

関連記事ではミュゼのVIO脱毛(ハイジニーナ7VIO脱毛コース)の料金や脱毛効果について詳しく紹介しています。

 

 

 

 

ミュゼのトライアングル上下の脱毛効果/必要回数はどのくらい?

ミュゼのトライアングル脱毛の効果1・デリケートゾーンを清潔に保つことで匂いやかゆみを予防できる

ミュゼでトライアングルの脱毛を行うと、デリケートな部分を清潔に保つことができます。
デリケートゾーンは服を着ている際に風通しなども悪いため、汗をかきやすいです。そのため蒸れてしまい、匂いやかゆみが起きてしまうことも少なくありません。
ですがトライアングルの脱毛を行うと湿気などがこもりにくい状態を作り上げることができ、清潔な状態を保つことができるようになります。その結果匂いやかゆみといった症状も起こらなくなるのです。

ミュゼのトライアングル脱毛の効果2・好きなデザインに整えられる/完全に無毛や毛量を減らすなど理想を叶えることができる

脱毛といえば、脱毛部位のすべての毛を抜いてしまうという印象を持っている人もいるのではないでしょうか。そのためトライアングルの脱毛をあきらめてしまったという人もいるかもしれません。
ですがミュゼでは脱毛の自由度が高いので、自分の求めていたトライアングルを手に入れることができます。
好みのデザインに脱毛をしてもらったり、完全に無毛にするのかけを減らす程度に留めるのかなども自由に決めることができます。そのため自分の理想をかなえてもらうことができるのです。

ミュゼのトライアングル脱毛の効果3・カミソリや毛抜きなどの自己処理による埋没毛や色素沈着を防ぐことができる

脱毛をしていない状態ではトライアングルはカミソリや毛抜きなどを使って自己処理をしなければいけません。ですがその場合、埋没毛や色素沈着の心配がどうしてもついてきます。
ですがミュゼでトライアングルの脱毛をすれば、これらの心配はいっさいなくなります。自己処理をする必要もなくなるので色素沈着や埋没毛などが起こることはありませんし、自己処理をする時間が必要なくなるのでその分を好きなことに使えるようにもなります。

 

 

関連記事:【ミュゼの効果】効果なしの噂の真相!全身脱毛にかかる期間はどのくらい?

関連記事ではミュゼの脱毛効果や必要な回数・期間について詳しく紹介しています。

 

 

 

ミュゼのハイジニーナ(VIO)は4~6回の施術で毛量が減ったと実感することが多い

ミュゼでハイジニーナ(VIO)を脱毛したいという人の中には、どの程度の回数施術を受ければ効果があるのかが気になるという人もいることでしょう。
ミュゼでは個人差もありますが、4~6回の施術でハイジニーナのもう量が減ったと実感できたという人が多いです。そのため4回コースや6回コースを利用して施術を受ければ、ある程度の脱毛効果に期待することができます。
ですが毛質などによって、さらに回数が必要という人もいるので覚えておきましょう。

ミュゼのSSC式脱毛は1~3か月に1回のお手入れが一般的

脱毛サロンやクリニックではそれぞれ異なる脱毛方式を採用しています。そしてその脱毛方式や使用する脱毛器によって、どの程度の頻度で施術を受けることができるかにも差があります。
ミュゼで使用しているSSC式脱毛では1~3か月に1回の頻度でお手入れを行うのが一般的となっています。どの程度施術を受けたのかによっても間隔はかわってきますが、基本的には施術回数を重ねるにつれて施術の間隔も少しずつ長くなっていきます。

ミュゼのSSC式脱毛なら最短6か月でVIO脱毛の効果を実感できる

脱毛をしたいという人の中には、できるだけ短期間で脱毛効果を実感したいという人も少なくありません。そんな人にもミュゼのはいじーなの脱毛はおすすめです。
ミュゼで使用しているSSC式脱毛では、最短6か月でVIO脱毛の効果を実感することができます。これはスムーズに予約を取ることができて、最短で施術を受けることができた場合の期間になりますが、できるだけ急いでハイジニーナの脱毛をしたいという人にも利用しやすくなっています。

ミュゼのハイジニーナ(VIO)は12回ほどで目に見えてムダ毛が少なくなる

ミュゼでハイジニーナの脱毛をしたいと思っている人の中には、多少毛の量を減らしたいという人からムダ毛をなくしたいという人まで様々な人がいます。特にムダ毛をなくしたいという人は、ハイジニーナは効果が出るまでに時間がかかることもあるので、どの程度の施術が必要なのかを気にする人も多いです。
ミュゼでは12回ほど施術を行うと、ハイジニーナのムダ毛が少なくなっていることを目で確認することができます。そのためそれなりの回数の施術が必要ですが、しっかりとムダ毛のない肌を手に入れることができます。

ミュゼのハイジニーナ(VIO)は18~24回で理想のVIOに整えることができる

ミュゼでハイジニーナの脱毛をしたいという人の中には、自分の理想とするハイジニーナを手に入れたいという人も多いです。これは自由な脱毛が可能なミュゼだからこそといえるでしょう。
ミュゼで理想のハイジニーナを手に入れるために必要な施術の回数は、18~24回であることが多いです。
そのため理想のハイジニーナに整えてもらうためには、数年間施術を受ける必要があるので覚えておきましょう。
また脱毛効果には個人差もあるので、これよりも回数が必要な場合もあります。

ミュゼのトライアングル上下のお手入れ(自己処理)について

ミュゼの契約時にはVラインプレートと説明書を渡します/自己処理の方法について書かれている

ミュゼでトライアングルの脱毛をする際には、事前処理を自分でしなければいけません。ですが中には、どのように事前処理をすればよいのかがわからないという人も少なくないのではないでしょうか。
ミュゼではそのような人でも安心して事前処理をすることができるように、Vラインプレートと説明書を渡しています。
説明書には事前処理の方法や注意点が書かれていて、それに合わせてVラインプレートを使って事前処理を行うことで、慣れていない人でもきちんと事前処理を行うことができます。

Vラインプレートは幅10㎝×高さ5㎝×下幅7.5㎝の台形

ミュゼでは前述の通り、事前処理のためにVラインプレートを渡しています。
このVラインプレートは幅10㎝×高さ5㎝×下幅7.5㎝の台形のプレートとなっています。これを使うことで事前処理を簡単に行うことができるようになります。
なお使い方がわからないという人もいるでしょうが、説明書ももらうことができ、そこにはVラインプレートの当て方や注意点などもきちんと記載されているので、そちらも必ず確認するようにしましょう。

ミュゼはVラインを3つ(Vライン+トライアングル上+トライアングル下)に細かく分けることで理想のアンダーヘアをデザインすることができる

脱毛サロンやクリニックではVラインの脱毛は1つの部位として扱っていることが多いです。ですがミュゼではVラインをVライン、トライアングル上下の3つの部位に細かく分けています。
これにより他のサロンなどよりも細かくVラインの脱毛を行うことができるようになり、理想のVラインをデザインし、手に入れることができるようになっています。
そのためデザイン性のあるVラインの脱毛を求めている人にはミュゼは非常におすすめです。

ミュゼのトライアングル脱毛をする際は脱毛前日または当日にお手入れ箇所を希望の形に処理する

ミュゼのトライアングル脱毛をする際には前述のように事前処理が必要になります。
この事前処理は施術を受ける前日か当日に行うようにしましょう。事前処理を忘れてしまうと、せっかくミュゼに施術を受けに行ってもお手入れをすることができなくなってしまうので注意が必要です。
事前処理の際には受け取った説明書をよく読み、丁寧に行うようにしましょう。デリケートな部分なので丁寧に行わないと、肌を傷つけてしまうリスクも高いです。

自己処理は電気シェーバーがおすすめ

ミュゼでトライアングルの脱毛をする際には事前処理が必要ですが、どのように行えばよいかがわからないという人もいることでしょう。
自己処理の際にはカミソリなどを使うという人も多いですが、肌を傷つけてしまうかのせいも高いのであまりおすすめできません。特にトライアングル周辺はデリケートな部分なので注意しなければいけません。
そんな時におすすめなのが電気シェーバーです。電気シェーバーなら肌を傷つけずに事前処理を行うことができます。

最初にはさみで毛を短くカットしておくとやりやすくなる

ミュゼでトライアングルの脱毛をするために事前処理をしようとする人の中には、いきなり電気シェーバーで自己処理をしようとしてしまう人もいます。ですが毛が長い状態で電気シェーバーを当ててしまうと、うまく剃毛することができないので注意が必要です。
そのため電気シェーバーを使う前に、1度はさみで毛を短くカットするようにしましょう。そうすることで電気シェーバーで確実に剃毛することができるようになり、短時間で安全に事前処理を行うことができます。

 

 

 

 

ミュゼのトライアングル上脱毛のまとめ

 

様々な脱毛サロンやクリニックでVラインの脱毛をすることはできますが、その中でもミュゼではデザイン性のある脱毛を行うことができ、理想のVラインを手に入れることができます。
これはミュゼがVラインをVラインとトライアングル上下に細かく分けていることも関係しています。それにより、利用者の求める形にトライアングルなどを整えることができるようになっています。
またミュゼでトライアングルの脱毛を行うと、清潔な状態を保つことができるといったメリットもあります。
施術も最短6か月で効果を実感することができる高い効果を持つものとなっています。
そのためトライアングルやVラインの脱毛を求めている方は、ぜひミュゼを利用してみてください。

 

 

 

 

関連ページ:【ミュゼプラチナムの口コミ】ミュゼの全身脱毛の評判は悪い?実際のクチコミ・体験談を検証

関連記事では、ミュゼに実際に行ったユーザーの本音の口コミを多数紹介しています。